美容には欠かせない!クレンジングは徹底的に

美容といえば肌を美しくする作用のある成分を、基礎化粧品などによって補うというイメージがありますが、実は美容にとって欠かせないのはクレンジングと言われています。
大人の女性であれば大半の方が、メイクをするのではないでしょうか。
ベースメイクでは化粧下地やコンシーラー、ファンデーションにフェイスパウダーなどの化粧品を重ね塗りします。
その上に、さらにアイシャドウやチークなどのポイントメイクを行うのが一般的です。
このように化粧品を重ね塗りすると、どうしても毛穴の中に化粧品の成分が入り込んでしまいます。
毛穴の中に入り込んだメイク成分をそのままにしておくと、酸化を起こして色素沈着や黒ずみといった肌トラブルを起こす原因となるのです。
メイクをしたら、クレンジングを徹底的に行う事が、美肌作りの基礎と言っても過言ではありません。
また、クレンジングはメイクを落とすというだけでなく、毛穴の中に詰まっている皮脂や古い角質を落とす効果もあります。しっかりとクレンジングをする様子
毛穴の中に皮脂が詰まってしまうと、酸化で黒ずむだけでなくニキビの原因菌、アクネ菌が増加しニキビが出来やすい肌質になってしまいます。
また、古い角質が毛穴に詰まると、やはりニキビを招く要因となるので注意が必要です。
ニキビなどの肌トラブル対策にも、丁寧なクレンジングは欠かせません。
ただ、毛穴の汚れを落とそうとして過度なクレンジングをしてしまうと、逆に肌へのダメージとなってしまうので、この点は覚えておきましょう。
洗浄力が高いクレンジング剤を毎日使う、汚れを落とそうとゴシゴシと強くクレンジングしてしまうと、乾燥肌や色素沈着の原因となってしまうのです。
クレンジングは徹底的にする必要がありますが、優しく肌に負担をかけないという事が鉄則です。